マエダ ツヨシ:「偽りと信念」 オクタヴィアに疑われ否定できな…

マエダ ツヨシ

マエダ ツヨシ さんが「Bodyguard of Lies(S2-E14)」についてレビュー

2017年05月12日

「偽りと信念」
オクタヴィアに疑われ否定できないクラーク。で、なんということやレクサとクラークw レイヴンまでも。なるほど光の町とは絶妙なネーミング。いよいよ決戦間近か。

閉じる

ログイン

ログインしてお気に入り登録やコメント投稿をしよう。

アカウントを作成する場合は、DRACO の利用規約プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

  • ※ DRACOは無料でご利用頂けます。
  • ※ Facebook、Twitterに自動投稿されることはありません。